全国板金業国保組合
全国板金業国保組合について
保険料 保険料  
保険証 保険証  
異動の手続き 異動の手続き  
保険給付 保険給付  
適正受診にご協力ください 適正受診にご協力ください  
第三者行為・仕事中のけが 第三者行為・仕事中のけが  
後期高齢者医療制度 老人保健制度  
介護保険制度 介護保険制度  
保健事業について  
リンク集  
サイトマップ  
個人情報保護  
お問い合わせ  
申請書ダウンロード  
HOMEに戻る  
保険給付
 給付一覧  療養の給付  入院時の食事代の負担はどれくらい?
 医療費が高額になったとき  出産したとき  亡くなったとき
 病気やけがで仕事を休むとき  柔道整復師にかかるとき
 
柔道整復師(接骨院・整骨院)にかかるとき
参照ページ >> 適正受診にご協力ください

柔道整復師による施術は、保険証が使える場合と、使えない場合があります。

 
使える場合
  • 外傷性の打撲・捻挫・挫傷、骨折・脱臼の応急手当て
  • 骨折・脱臼(医師の同意が必要です)
使えない場合
  • 疲れをとる目的の按摩・マッサージ代わりの通院
  • 日常生活のなかでの肩こり・筋肉疲労
  • スポーツのあとの筋肉痛や筋肉疲労
  • 仕事中や通勤途中におきた怪我等
  • リウマチ、神経痛等による痛み
 

施術内容についておたずねする場合があります
回答文書は提出期限までに必ずご提出ください

全板国保では、「医療費適正化」の一環として、皆様が受けられた柔道整復師(接骨院・整骨院)の施術内容(通院日数・治療の部位等)・施術経過・負傷原因等について文書にておたずねする場合があります。文書が届きましたらご自身で回答書にご記入のうえ、必ず提出期限までにご返送いただきますようお願いいたします。






 

Copyright (C) 2004 全国板金業国保組合. All Rights Reserved.

▲ このページの先頭へ